bluequince column  furniture&product design office in Kamakura

<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2014.02.22 Saturday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2014.02.22 Saturday  「monoもの+kataかた」第7回目の様子

大雪、インフルエンザ...と、2月に入ってから家の中にこもる日が続き
こんなにもスッキリした週末は久しぶりな感じです。

立春もとっくに過ぎて、春はすぐそこ。
パッカパッカと走り回りたい衝動にかられています(笑)



今日はたくさんのコッパ(木っ端)を組み合わせて「馬」作り。
気の向くまま、思うまま造形を存分に楽しみました。



馬のような、キリンのような、鳥のような、架空の空飛ぶ動物のような。。。
グルーガン(ホットのり)も上手に安全に使えるようになってきたし
色づけもお手の物です。




最後にはこんなにもカラフルで個性的なお馬さんが並びましたよ




この1年、前を向いて一生懸命走っていきたいな〜
そんな風に気持ちを新たにした一日でした。

今日もありがとう〜!!!


パッカパッカ♪

 




2013.11.23 Saturday  「monoもの+kataかた」第6回目の様子


今年最後の「monoもの+かたkata」は柔らかいワイヤーを使った
かけられるアート作品を作りました。



まずはいつも通りスケッチブックにアイデアをどんどん描き出していきます。
子どもの想像力っておもしろい。
封を切られるのを待っているみたいに、きっかけやヒントを与えた途端に
ぶわ〜っと広がっていくんです。



スケッチしたものを丁寧になぞっていく子もいれば
想像に任せてひたすら手を動かす子。



出来上がった音符に傘にetc.




とりにイルカに洋服etc.



こちらはビッグフットを描いたところ。



出来上がったビッグフット!



6!!!これには完全に参りました!
シンプルだけど面白いな〜


壁一面に並べられた作品。

風邪がはやっているのか、キャンセルが数名でたものの
参加してくれた元気いっぱいの子どもたちから
またパワーとアイデアをたくさんもらいました。

また来年も楽しい企画をご用意してお待ちしております。
Have a happy merry christmas for all of you!


 




2013.11.22 Friday  for christmas



早いものでchristmasまであと1ヶ月。。
blue quinceでも少しずつデコレーションを進めています。

さて、明日はお久しぶりのデザイン教室です!
まだあと1名ご参加頂けますので、ご希望の方はご連絡ください。
柔らかいワイヤーを使って何がうまれるかな?




2013.10.25 Friday  大人の時計作り



アートフェスティバルでは、3日に渡って大人の方向けの時計作りのワークショップを開催しました。
今回声をかけて下さったkurasuさんは、オーダーカーテンや、北欧の小物をネット販売などされていて
以前から何度かモデルルームなどでお世話になっています。
今回は北欧で買い付けされてきたばかりの素敵なビンテージや現行リミテッド生地が勢揃い!

みなさん、生地を決めるのが一番迷われていた様です。

今回は針も塗装してもらいました。
生地を選び、針の色を合わせて選ぶ。綺麗に張ってタッカー(ホチキスのようなもの)を打つ。
どれも単純な作業なのですが、どなたも始めての事ばかりで戸惑いながらも
子どもの様な笑顔と笑い声で、それはそれは楽しい時間でしたね。



これはkurasuさんがお子さん様に北欧で買い付けてこられた手袋。
可愛さに脱帽。すっかり虜です。
こんなユーモアと愛情溢れる物作りがしたいな〜



さて、本当なら明日(10/26)を予定しておりました、こどもデザイン教室ですが
やむを得ず延期をさせて頂き、次回11月23日(祝)に行うことなりました!
お申し込み受付中です。
よろしくお願い致します!


 




2013.10.03 Thursday  極楽寺・稲村ケ崎アートフェスティバル

 
今週末10/5&6は、稲村ケ崎にあるkurasuさんにてワークショップをやります。



「大人のための時計作り」の横では、子供たちのために「切り紙アート」を。
(お母さんが時計作りをしている間、隣でお子さんをお預かりします♪)

今回のために、折り紙以外にもちょっといい紙を色々選んでみました。
自由に選んで、可愛いストローデコレーションや立体カード、季節のオーナメントなどが作れます。ハサミを上手に使えるお子さんならきっと楽しめるはずです。
小さいお子さんは親子で作って頂いてもOKです!

11時〜14時の間、予約不要、参加費1,000円で出入り自由ですので、
お気軽にお越しくださいね。
<小学生以上なら、お子さんだけでの参加OK♪>


*10/11(木)午前の「大人のための時計作り」はお陰様で満席となりました。
13時〜でしたら、まだ数名ご参加頂けます。また5,6日の方もまだ若干名空きが
あるそうです。ご予約はkurasuさんのHPから
よろしくお願い致します。





2013.08.31 Saturday  monocle


ロンドンの情報誌「monocle」に、子ども家具シリーズが紹介されました。
私がロンドン在住時に創刊され、当時は毎月出るのを心待ちにし読みあさっていた「wallpaper」を創刊した編集長が新たに作られた情報誌だそうです。
なるほど、情報誌なのに写真も綺麗で満足感あります。

ライターさんが「modern retro」と表現した私たちのデザインは
ロンドンッ子に、どう映るのかしら。


 




2013.08.23 Friday  「monoもの+kataかた」第5回目の様子


ようやく夜になると、少し秋らしい風を感じられるようになりましたね。 
みなさま、ご無沙汰しています。
あっという間に夏休みも後半戦に突入です。
子供たちが夏休みになると、気分がワサワサして落ち着かないのですが
そろそろblue quinceも秋のイベントに向けて始動!です。


「箱庭」にきてくれた子供たち。元気にしているかな〜?
小さなお庭の多肉植物たちは暑さに負けず育っているかしら?

グリーンスタイリスト・さとうゆみこさんをお招きして開催した
「じぶんだけの箱庭を作ろう!」(7/20開催)

(1ヶ月も経ってしまいましたが;汗)当日の様子をご紹介します♪


今回、私たちは完全にサポート役でしたので、ゆっくりと教室の雰囲気を楽しむ事ができました。
子供たちの様子や表情をこんなにゆっくりと見る機会はないので、とても楽しかった!



多肉植物って、本当に種類が豊富で驚きました。
サボテンみたいにごっついものから、産毛が生えた繊細なもの、
♡みたいな形のもの。
どの子がどれを選ぶのか、見ているのも面白い。



植物、木の家、石、をそれぞれ選び、箱に配置していく。
ある程度のイメージが出来たら、色塗りや砂利敷き。
これは小さなランドスケープデザイン!
どの子にとっても初めての経験に違いないでしょう。




色塗りの見本。
先生だって真剣そのものです。
絵の具やクレヨン、色々な素材を合わせて使うと雰囲気もよくなります。








カラフルな夢の国のお庭、北欧のようなモダンなお庭など、それぞれに個性豊かな小さな庭がたくさん出来上がりました。
しっかり手をかけ目をかけてあげると、これからどんどん大きくなり森のようになるそうです。

我が家の子どもたちの庭(なぜか3つ!?)も、目の届く所に置いて
毎日様子を観察しています。



*次回の「monoもの+kataかた」第6回目は10/26 を予定しています。(9月上旬募集)
また10/5・10/6には稲村ケ崎アートフェスティバルに参加されているkurasuさんにて大人と子ども向けのワークショップも行う予定です。ご参加お待ちしています!




2013.07.18 Thursday  「monoもの+kataかた」の準備

 
今週の土曜日は夏休み前企画第2弾!
「自分だけの箱庭をつくろう!」です。

いつも子ども達だけを見ているので、親子ワークショップって
どんな感じなんだろう?
楽しみです♪

デザイン教室の子ども達用にちっちゃな座布団作りました。
これでお尻も痛くないし、最後まで座っていられるかな?(笑)


デザイン教室は8月、9月お休みです。
10月はイベントにも参加する予定なので、色々盛りだくさん
楽しい事を考えてます♪

よろしくお願い致します。








2013.07.01 Monday  「monoもの+kataかた」とけいづくりの様子

 
雨予報がどこへいったのか、すっかり夏日となった土曜日。
「monoもの+kataかた」夏休み前の特別企画として
「第2回 とけいづくり」を開催しました。


昨年の様子を見て、たくさんの子どもたちがやってきてくれました。
中には昨年に引き続き、2個目というお友達も。。
子どもの成長は著しいもの。1年違えば、その分だけ大きな成長があります。
字や絵を描く力強さ、自信には、体と心の成長を大きく読み取ることが出来ますね。

さあ、下塗り。
真っ白いボードに好きな色を重ねていきます。
これは上塗りされてしまうので、実際には表面にはあまり出てこない色になるのですが
それを子どもたちに説明するのが毎回難しいのです。
でも、今回はみんな理解してくれていたみたい。




上塗りでは、時計のイメージが決まるので慎重に。。
女の子は白やピンクなど明るい色、男の子は黒系を選ぶお友達が多い中、
こんな素敵な色味を選んでいたお友達もいます。
自分なりのセンスがはっきりしている証拠ですね。


文字を入れるとグッと時計らしく。
下塗りした様々な色が出て来て、とても綺麗です。





一緒に参加された親御さんは、じっと我が子の作る様子を見ておられました。
綺麗に作ろうとか、間違わないで描こうとすると、どうしても手を出したくなるのですが
「我が子の今」を残したいと思うのであれば、多少文字がずれていても
色の塗りが雑でも、それはそれで後々の楽しい思い出になるのではないかと私は思います。
(色の塗り方、針の位置、文字の位置などの話は先生がしています。)


また今年もたくさんの子どもたちの「今」を残すお手伝いができて
嬉しいです。

また来年、再来年も「とけいづくり」開催できたらいいな〜と思っています。

さて、今回の「おやつ」は長谷名物の大仏さんです。


昨年のワークショップでは、我が子の作品は時計にはしませんでした。
(単に時計針が足りなくて。。笑)
今年も予定人数をオーバーして、我が子の分はないかと思っていたら
時計屋さんが間違えて違う型の針を入れてしまい
それを無料で下さることに。。

ラッキーボーイ、6歳の作品です。


さて、来月はグリーンスタイリスト・さとうゆみこさんをお招きして
「自分だけの箱庭をつくろう!」を開催します。
(まだ午前、午後ともに1席づつの空きがありますので、お早めにお申し込みくださいませ。)


*8月、9月はデザイン教室はお休みです。
10月以降の予定は9月初旬にお知らせ致しますので、宜しくお願い致します!







2013.06.28 Friday  明日は「monoもの+kataかた」第4回目

 
早いもので、明日は「monoもの+kataかた」第4回目。
夏休み前の特別企画第1弾として、昨年の「とけいづくり」..再び、です。

「とけいづくり」は材料の調達、準備が意外と多岐にわたっていて大変です。
欲しいと思う時計針とムーブメント(本体)とが同じ所では販売していないので、
別の所から仕入たり、土台となるパネルも特注しています。
そして今日は最後の仕上げとして、パネルに下地を塗っています。
地道な作業ですが、明日会える子どもたちの笑顔を思うと
自然にニヤニヤしてしまいます。

さあ、二度塗り、がんばろう!

参加して下さるみなさま、明日は生憎の雨予報ですが
笑顔でお待ちしております!

楽しい1日になりますように!





/ 1 / 8 / >>

Profile

Category

Archives

admin